WiMAXの使い方とパソコンの設定方法

WiMAX−パソコン間を接続する

WiMAXを利用したいけれど、パソコンの設定など詳しいことは解らないので躊躇していると言うような方もいらっしゃるかもしれません。そうしたパソコンの設定などが苦手な方の為に、ここではWiMAXの使い方やパソコンの設定方法を解説してみます。

 

先ず基本的なことですが、WiMAXの端末によって少し設定方法がことなりますので、端末別に書いていきます。WiMAXの端末ですが、ルータータイプとモバイルタイプに分けることが出来るのですが、ルータータイプから書いていきましょう。ルータータイプとは基本的に室内に設置して利用するタイプのWiMAX端末になります。ルーターを設置する場合、無線LANに対応したパソコン、タブレットなどが必要となります。先ずルーターを設置して電源を入れて使えるようにした状態でパソコンやタブレットを起動させます。そこからアクセスポイントとなるSSIDを検索して選択肢、暗号化キーを入力することで接続することが可能です。暗号化キーなどの情報はWiMAX端末の底面に記載されていますので、キーをメモしておくと便利です。また、WiMAXを契約した会社によって、接続方法などがウェブページにも記載されていますので、解らなければ参照すると良いですね。各WiMAX提供会社のページでは簡単にWiMAXを接続するソフトなどが無償で提供されていることがあるので、確認しておきましょう。

 

モバイル型の端末も基本的には同じようにして接続することができますが、USBタイプの場合ですと、USBを接続すると自動的にインストールされて使える状態になります。また、WiMAX端末があらかじめ内蔵されているようなパソコンですと、電波を受信できる状態になれば自動的に受信するようになっています。ゲーム機やスマートフォンをWiMAXにてインターネット接続をしたい時にも同様の方法で接続することが出来ますが、一部の器機ではWiMAXに対応していないこともあるので、あらかじめWiMAXに対応しているかどうか確認しておくと良いですね。